• Admin

オススメ認定中古車F750GS

最近暖かい日が増えてきましたね。

バイクシーズン間もなく開幕でしょうか?

モトパークのお客様は、冬眠されない、常にハイシーズンの方々が多いような気がします。


さて、今日は、認定中古車のご紹介をいたします。

素晴らしい状態の車両です。


そのバイクとは、、、、


F750GS プレミアムスタンダード 2018モデル

オースティンイエロー   3006キロ


です。





ヘプコ&ベッカーのエンジンガードがついています。これで、横から見ると、アッパーカウルまで守れそうです。



安全運転、何より大切ですね。


下回りを見てみると、キレイですね、ローダウン車輌ですが、それでも地上高は、しっかり確保されています。ヒットの痕跡なしです。


チェーンも非常に綺麗な状態を維持されていました。ホントキレイです。



これは、テニスラケットに巻くやつでしょうか。もちっとしていて、滑りにくくて、にぎった感じもいいですね。体に触れる部分のチューニング、こんなやり方があるんですね。勉強になります。



メインキーの鍵穴ですが、傷ゼロです。スマートキーではないので傷がつきやすいのですが、ギザゼロです。これを見るだけで、車両のコンディションの良さがそうぞうできます。


シート下です。

バッテリーは、アクセスしやすい位置にあります。電熱の電源を取るのに便利な位置です。

ETCの車載器の所は、まだスペースに余裕があるので、ドラレコの本体などは、収まりそうです。



最後に、足つき。

モトパークの大武さんにモデルになってもらいました。

いかがでしょうか。悪くないでしょう。シート高770ミリです。

身長に合わせて、ハンドルの角度を調整してもいいかもしれないですね。


どんな方にオススメできるでしょうか?

このF750GSというバイク、そういった意味では、BMWモトラッドの中で、入口の広さはNo. 1かもしれません。特にローダウンは、この足つきですから。やはり足つきは、大切なポイントです。


電子制御サスペンションではないですが、車体の動きは、非常に素直で、よく動き、乗っていて、とても清々しい気持ちにしてくれます。

ローダウンが逆回転クランクとあいまって、前後、左右の動きに抜群の安定性を与えてくれます。


この点は、ローダウンのメリットですね。

バンク角の不足もまず問題ないです。

BMWのバイクは、バンク角に頼らずとも曲がれる工夫がしてありますから。


次のオーナー様はどんな方になるのでしょうか。しばらくモトパークで待機ですね。また走り出すその時まで。


素晴らしい車輌をご提供いただきましたK様、ありがとうございます。

次の相棒、R1200GS、とも楽しい時間を過ごしましょう!


157回の閲覧0件のコメント